9.19

明日のレコーディングに向けて体を整える。

家に宅録環境ができてからいつでもどこでも歌の練習ができるのでありがたいです。
応援と、のだめカンタービレが心の支えです。
(のだめに似てると時々言われます…褒め言葉として受け取ります。)

 

あと、ベランダに人口芝生を敷いたんですが、
寝転んで空を見たらとても気持ちよくて、
音楽を気持ちよく消化できる感覚があって幸せでした。

9.18

やっと終わりが見えてきた。

疲れたら銭湯に行くか「のだめカンタービレ」でリフレッシュ。

楽しい。

8.29

8月21日のワンマンライブのお土産CDのデータが完成しました!

ワンマンライブに参加された方のみ、
お問い合わせフォームより受け取り方法をご指定の上メッセージの送信をお願いします。
(今回は私のミックスなので若干のバランスの悪さはご了承ください…)

昨日は脚本家の萩谷至史さんとモネ展へ。

モネの絵がただ好きという理由で行ったのですが、
彼の生涯を知って、何歳の頃にどんな作品が生まれて…と辿ると、
彼も一人の人間で、それじゃあ私はどうなっていくんだろう、と。

そんな思いを巡らせて、そして萩谷氏と、ぽつ、ぽつ、と感じたままに話しながら。

そんな昨日でした。

私たちの人生は、きっとまだまだ長い。

短いようで、たぶんまだ長い。
たぶん。

8.24

気温、湿度、気圧、ありとあらゆるものに振り回されて
バファリンの力を借りて生活してます。

たぶん私だけじゃないと思います…私も、僕も、という方、辛いよね。
何も飲まずに横になってるより、バファリンを飲んで動いている方が体が楽でした。血の巡りの関係もあるのかな。

今はライブもひと段落したので、
本やブログを読んだり、いろんな楽曲を”良い状態で”聴くことに専念しています。

良い状態っていうのは、周りの景色も視界に入るくらいの気持ちの余裕があって、心配事から一旦心を剥がした状態、と言ったらいいのかな。

鷹の目みたいな、全体を見渡しながらも、
ほどよく客観と主観のバランスがとれた状態で作品に触れられる感覚があって、
それはやっぱり生活のルーティンが崩れるとできなくなってしまうので、
その感覚がいつでも出せるようにしておきたいなって思ってます。(あくまでも理想)

余計なことを書くと後から見返して恥ずかしくなるので、
このへんで。

そうだ、明日お知らせがあります。

お楽しみに。

 

 

8.23 ファン感謝祭、ありがとうございました!&お土産CDについて。

ファン感謝祭にお越しいただいた方々、本当にありがとうございました。

一番覚悟が必要だった30分のトーク。

世界は本当に広いから、お話したことはただただ小さいことかもしれません。

でもそれが私にとってはとても大きくて大切なもので、
これからもきっとまた向き合っていくことなんだろうと思っています。

そしてそれを聞いてくれた人たちのことを私は心から大切に思うし、
ずっと長い付き合いになればいいな、と思いました。

昨日、いただいたものを開封したりお手紙を拝見しました。
ありがとうございます。

なかなか私はマメにSNSを更新したりするタイプになれなかったのですが、
一つはちょっと人を信じるのが苦手になってしまったこともありました。

だけど、ワンマンの日からなんとなく次のステージに進めた気がします。
みなさんのおかげであり、それを選んだ自分のこともちょっと褒めてあげたいです。

 

ピアノの大森聖子さんとの2人編成。
彼女も私と同じく景色が見える音楽が好きな人ということで、なんとなく見ている景色が似てました。

『一番星』では輝く星たち、『tune the rainbow(坂本真綾さんカバー)』では雨上がりの虹をピアノで美しく表現してくれて、本当に嬉しかったです。


 

お土産の【当日のライブの音源】についてです。

ご来場者様限定でのお渡しになります。
データの編集が必要で、一週間ほど編集の時間をいただきます。
(編集がとっても苦手なので時間がかかってすみません…)

HPのお問い合わせフォームに
・CD-Rでの郵送(住所も一緒にご記入ください)
・CD-Rをライブにて手渡し
・データ送信(メールアドレスも一緒にご記入ください)
のいずれかをお送りください。

そして、9月は新曲のレコーディングに入るためライブはありませんが、
10月以降に月1本のペースで、11月にはツアーも予定しています。

『セルディヴィジョン 』『あお』の配信も準備をすすめています。
(思ったより時間がかかってしまってごめんなさい。)

日々きちんと気持ちよく生きられるように。
少し澄んだ心を取り戻せたので、
また気持ちを切り替えて頑張ります。

これからもよろしくお願いします。

小林未季

 

 

 

 

8.17

  • 引っ越しました。

5年間の東京生活が終わりました。

あまり肌に合わなかったです。

砂漠の海。東京。

仕事は追い込まれないとやらない方だけど、生き方としては少しの余裕がある方が好きです。

 

雨上がりの深呼吸に草の匂いが混ざる。

幸せです。

 

またブログが書けそうです。