7.11

7/8に行われたライブ。
お越しいただき、本当にありがとうございました。

6月にはライブをおやすみし、シングル制作で缶詰。でもその中で頼れるメンバーたちと、自分自身と向き合ったことが、とても良い結果を出してくれました。

開場は満員御礼。クミちゃんが言っててハッとしたけれど、ワンマンライブかと思うくらいの拍手の長さだったね、って。確かにあの時、みなさんと同じ景色を見ながら歌えた気がしました。
平田クミちゃん、古賀小由実ちゃん、二人とも音楽と向きあう力を持った、才能に恵まれた人たちです。楽しかった。

MCでも少しお話しましたが、ここ半年間ずっとしんどかったことがあって、それを乗り越えてから今、とても楽しく日々を過ごせています。

しんどい中でも諦めず、泣きながらも気持ちを切り替えて音楽と向き合い、長い長いトンネルを抜けた時に、きちんと音楽と皆さんが、ちゃんと待っていてくれた。

今私は、乗り越えたエネルギーを使って大きく変わろうとしていて、”余計な不安やしがらみ”を解いています。
言葉にするのは簡単なんですが、行うは難し。でも、その”難い”ことを”難い”と思っていたら、何もできないから、私は”やれば意外とうまくいく”ことだと置き換えてチャレンジしています。

ああ、私をみんな待ってくれているんだ。だから、安心して冒険できる。そういう気持ちで、これからもどんどんチャレンジしていこうと思います。

あと、とても暑くなってきたので、熱中症など本当に気をつけてくださいね。
これを読んでくれているあなたにも、心と体を健やかにするための作戦会議を
ぜひ開いていただきたい。楽しいよ。

“7.11” への 1 件のフィードバック

  1. はじめまして
    心が弱ってた私の中に 末季さんの歌が 染みました。ほんとに。
    末季さんも辛かった時間があったんですね、、。
    偉そうには言えませんが、その時間も決して無駄ではないと思います。
    三季さんの歌には癒されてます❤️
    また機会があったら Liveに行かせていただきます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。