『一番星』
作詞/作曲 小林未季

目の前の仕事をこなすだけで 時間は十分に過ぎてく
誰かの心を癒してる時間なんかなかったよ

それでも見上げる広い空は
いつでも嘘がなくって

必ず浮かぶ帰る場所と 力強い言葉に
何度も励まされて 涙堪えた

遠く夕空 一番星に何度も誓った約束がある
もう二度と立ち上がれないと思っていても
君だけに届く歌がある

耐えることで乗り越える痛みも もがいて悩み苦しんで
出した答えも誰かに与える優しさに変わるよ

がむしゃらに走り抜けたこの道が 確かに何か変えたって
そう思えるような生き方が 私にもできますようにって
こんな私にでも癒せますようにって

遠く夕空 一番星に何度も誓った約束がある
もう二度と立ち上がれないと思っていても
君だけに響く歌がある

遠く夕空 一番星に何度も誓った約束がある
もう二度と立ち上がれないと思っていても
君だけに届く歌がある
君だけに届く歌がある